「電子工作」カテゴリーアーカイブ

今までに作成した電子工作や温めているネタについての記事です。

外付けUSB-HDDのACアダプタを修理する

この間、ふと外付けUSB-HDDを使おうとして故障していて動かないことに気付きました。ACアダプタの出力電圧をテスターで見ると正常な電圧が出ていません。とっとと新しいのを買えばいいのですが、もったいないのでなんとか直して使いたいところです。強引にケースを割って修理を試みました。

続きを読む 外付けUSB-HDDのACアダプタを修理する

LED照明を自作する

私の工作机は押入れを改造したもので、そのままだと暗いので電気スタンドを設置しています。一応作業は出来るだけの明るさは確保できていますが、なるたけ作業スペースを広く取りたいなかで机置きのスタンドが占有するスペースが気になりました。そこで、壊れた電球(蛍光灯のやつ)のガワと使っていないLEDバルブを使って代わりになる照明を増設してみました。

続きを読む LED照明を自作する

AVR DDS signal generatorをArduinoに移植する

ちょっとした実験をするのにSignalGeneratorが欲しくなりました。何かお手頃なのはないかと探してみるとAVRマイコンを使った”AVR DDS signal generator”を見つけました。オープンソースで公開されていて、これを使ったキットも販売されているようです。このキットを買うのが手っ取り早いのですが、私の手元には通販で購入したArduino nanoがいくつも転がっています。型番は違うもののAVRマイコン、動作周波数も同じです。なんとかこれで動かせないものか、ということで前述の”AVR DDS signal generator”をArduino向けに移植してみました。

続きを読む AVR DDS signal generatorをArduinoに移植する

スノコで作業場の棚を作る

最近になって押入れの上の段を空けて作業場としたのですが、物(ガラクタともいう)が増えてダンボールが積みあがってきてしまいました。これでは必要なものを探すために山を崩さなくてはいけません。

どうしたものかと思っていると、よそ様のブログでホームセンターで売っているスノコを使って棚を作る記事を見つけました。これなら安くて十分な大きさの棚が作れそうです。早速ホームセンターに行って作ってみました。

続きを読む スノコで作業場の棚を作る

[カブ] タコメータの自作(PICマイコン+LCD)

私のプレスカブには自作のタコメータがついています。元々はカブを整備/カスタマイズしていくうえで状態が良くなったのか悪くなったのか、どう変化したのかログを取るのに、その練習というか前段階として製作したものです。

製作してから大分と時間が経ってしまっていますが、覚書としてここに残しておきたいと思います。

続きを読む [カブ] タコメータの自作(PICマイコン+LCD)

3Dプリンターの自作について考える

最近、3D-CADを触る機会に恵まれまして3Dプリンターが欲しいなぁと思うようになりました。自分の考えた(欲しい)形が自由に作れたら楽しそうです。

市販されている3Dプリンターを見てみるとかなりお手頃なお値段となってきていて頑張れば手が届きそうな価格です。ただ、私の財布からすると気軽にぽんっと出せる価格でもありません。

そこで、なんとか自作出来て安く作れる、そんな都合のよい3Dプリンターが無いか探してみました。

続きを読む 3Dプリンターの自作について考える

ATTEN ADS1102CALのファームウェア アップデート(SW:5.01.02.32)

少し前にオシロスコープのファームウェア更新をしたばかりですが、先日にメーカHPを覗いてみるとまたバージョンが上がっていました(5.01.02.32)。リリースノートを見るにバグ修正が主のようです。ここまで前の機種にもアップデートがあるのは嬉しいことですね。

早速、ダウンロードして更新してみることにしました。

続きを読む ATTEN ADS1102CALのファームウェア アップデート(SW:5.01.02.32)