コンテンツへスキップ

Maps.meは無料で使えるスマホ向け地図アプリです。ありがたいことに地図を自作出来るツール類が公開されていたので、以前から日本向けの等高線入りカスタム地図を作って楽しんでいました。今回は同じ要領でヨーロッパ全域の地図を作成したらどうなるか、やってみることにしました。

... "[地図自作] ヨーロッパ版Maps.me地図の自作に挑戦する" を続けて読む

国土基盤情報のDEMをSRTM(hgt)形式に変換する方法について覚書です。

SRTMは世界中をカバーしていて無料で利用可能なので色々なツールが対応しています。例えばmkgmapではGarminGPSで使える3D表示対応の地図を簡単に作成することが出来ます。もちろんSRTMと同じ形式であれば他のソースでも問題ありません。この記事ではこういったツール類で使えるよう他のDEMをSRTMと同じ形式に変換する方法について紹介します。

... "DEMをSRTM(hgt)形式に変換する方法" を続けて読む

遅くなりましたが2018/11/18版地図データのリリースノートをアップロードします。

... "[リリースノート] Garmin GPS向け地形図(2018/11/18版)" を続けて読む

2

GarminGPSの地図表示をカスタマイズする方法について覚書です。この記事ではTYPファイルを編集して道路やPOIを好みの表示に変更する方法について記載します。

... "[地図] GarminGPSの表示をカスタマイズする方法(TYP編集)" を続けて読む

自作地図のためのPostGISサーバ構築の手順についてです。OSMとオープンデータを取り込んでオリジナル地図を作成するための環境を構築します。

... "PostGISサーバ構築とOSMのインポート" を続けて読む

今回は5m補助線付き地形図の自作に挑戦しました。以前作成した10m間隔の等高線と比較してより細かく地形が把握出来るようになる、と期待します。

... "[地図自作] 等高線間隔5mの地形図を試作する" を続けて読む

以前のGarmin GPS向け地形図(2018/09/15版)のリクエスト兼テスト版データ公開ページです。正式版をリリースした後はこんな感じで移動させようと思います。

... "[リリースノート] Garmin GPS向け地形図の開発版(2018/09/15)" を続けて読む

177

Garmin GPS向け地形図につきまして、不具合報告やリクエスト等ありましたらこちらにコメントください。次回更新時の参考にさせて頂ければと思います。

また、以前のリリースノートはこちらです。

... "[リクエスト] Garmin GPS向け地形図" を続けて読む

異なる解像度の数値標高モデルを組み合わせる方法についての覚書です。ここでは国土地理院が提供する高解像度の5mメッシュデータと10mメッシュデータを組み合わせて等高線を生成する手順を紹介します。

... "解像度の異なる数値標高モデルを組み合わせる方法" を続けて読む