Android(x86版)をインストールする

android_x86_grub

x86版AndroidをVMWareにインストールしてみました。
(参考にさせて頂いた記事はこちら↓)
http://www.crystal-creation.com/software/tool/smart-phone/android/vmware/android4_0.htm

なんとなく懐かしいCUI画面でパーティションを作成し、作業自体に躓くところもなくサクサクと入りました。
(自動検出でFreeBSD扱いになってた)

その後はOSを立ち上げるとAndroidロゴが表示され、あっさり起動。

android_x86_menu

これでAndroidアプリのデバッグがやり易くなるのでは。
特に端末同士がP2Pで繋がるようなアプリに威力を発揮するんじゃないかなぁ・・・と期待が募ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.