[自転車旅行記] 2012/11/06:山口県山口市~福岡県北九州市(菖蒲谷池自然公園)

当日の走行記録:山口県山口市~福岡県北九州市(菖蒲谷池自然公園)

この日は再び夜行バスで現地に戻ってきました(確か大阪発の夜行バスで山口駅まで行ってから電車で新山口駅に移動したような記憶があります)。しばらくぶりの自転車に着替え等々を押し込んで出発しました。

ルートとしては国道9号沿いに下関に進み下関市に突入、そこでフグを食べて一休憩したあとに関門海峡を渡って九州上陸となりました。再開初日にしてはかなり進んで、菖蒲谷池自然公園で一泊しました。
(途中でGPSの電池が切れたか電源ONし忘れたかで一部ログが飛んでしまっています)

Total distance: 85927 m
Max elevation: 93 m
Min elevation: -16 m
Total climbing: 1041 m
Total descent: -932 m
Average speed: 14.56 km/h
Total Time: 13:04:19

 

下関のフグ

下関とくればフグだと勝手に思っています。ここでは「ふくの河久 唐戸店」でフグ定食(名前は度忘れしました)を頂きました。実ははじめ店の場所を間違って港のあるほうに行っていました(GPSログで迷走しているのはこのあたり)。お店の場所は国道9号沿いにあります。

ここのフグ料理が美味かった。テッサ丼・フグ汁・フグのから揚げ/フライとそろってたまりません。またこの場所に来ることがあれば是非とも立ち寄りたいところです。

下関市に入ります
下関市に入ります
下関市の道にて(かなり風が強かったです)
下関市の道にて(かなり風が強かったです)
下関でフグ料理
下関でフグ料理(これが美味かった!また食べたいです)

 

菖蒲谷池自然公園

この日、九州上陸はしたものの本当はもっと手前で泊まる予定でした。ところがあたりをつけていたキャンプ場やら宿泊施設が使えず、あたりが暗くなるまで漕いで菖蒲谷池自然公園にお世話になることになりました。

この場所でお世話になるにあたって若松市民会館で受付と道を教えてもらいました(遅くに対応頂いてありがとうございます)。わりと近い市民会館からはわりと近い場所にあるのですが、最後にえらい登り坂が待っています。周りはすでに真っ暗で、これで道間違ってたらどうしようと不安になりながらも無事到着しました。

キャンプ場にははじめ誰もいませんでしたが、私が寝だしたあたりでバイクの方がおひとり来られていました。当時の記憶はうろ覚えですが、水場もお手洗いもきれいで良い場所だったと思います(朝は地元の方がハイキングに来られていました)。利用料金もかなり安いor無料だったような気がします。

若戸渡船で対岸へ渡る
若戸渡船で対岸へ渡る(ここの港?で地元のチャリダーの方に声をかけて頂き、付近の道について教えて頂けました)
菖蒲谷池自然公園(翌朝の風景)
菖蒲谷池自然公園(翌朝の風景)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.