コンテンツへスキップ

IS01をAndroid4.1(JellyBeans)へ

ついに我が家のIS01もJellyBeansへとアップデートしました。以前の2.1(Froyo)もそうですが、素晴らしいカスタムROM有難うございます。本当に職人さんに感謝です。

今回参考にさせて頂いたサイトはこちら。

JCROM on IS01 〜日本独自のカスタムROMをIS01で〜

実は以前にも挑戦したことがあり、その時は(何故か)上手くいきませんでしたが今回は成功。ちょっと心配になるくらい長いブートロゴ表示を経て起動しました(前回はあわや文鎮かといやな汗が出ました)。

device-2013-06-11-180342

動かしてみた感じとしては、ちょっと「もっさり」しています。必要とするメモリ量がかなり増えているようで、もともとメインメモリの少ないIS01は厳しいようです。Autokiller Memory Optimizerのようなメモリを確保するアプリをインストールしてやると動きが良くなります。CPU性能的にはいけてそうな感触がします。

また、いまプログラム中のVNCもどきアプリも動かしてみたところ、どうも2.1の時より動作が軽くなっているように感じます。トレースを取ってみるとソケット周りが変更されているように見られました(2.1:Java -> 4.x:ネイティブになっている?)。処理周りは色々と最適化されているのかもしれません。ガベージコレクトが頻繁に走らないようにプログラム出来れば、結構パフォーマンスに期待出来そうです。

7 thoughts on “IS01をAndroid4.1(JellyBeans)へ

  1. 匿名

    まさか返信していただけるとは思っていませんでした! ありがとうございます!

    返信
  2. 匿名

    こんにちは。

    [APP] Superuser 2.3.6.1 – Now on the Market [2010-09-05] – xda-developers
    のsu-2.3.6.1-cd-signed.zipを持っていませんか?

    返信
  3. is01懐かしい

    romファイルがubuntuoneのサービス中止に伴ってDLできなくなってるんですが、ライセンス上問題がなくて、まだそのファイルを持っているならgoogledriveなどにアップロードしてもらえないでしょうか?

    返信
    1. suke

      えらい返信遅くなりました、すみませんm(_ _m)
      かなり時間経っているの記憶が怪しいですが、ファイル名とか分かりますか?
      昔のHDDをあさったらいくつかそれらしきファイルがありました。

      kernel.pathed.tar.gz
      JBonIS01_20121020.tar.gz
      JCROMonIS01_20121021.tar.gz
      Adreno200-AU_LINUX_ANDROID_ICS_CHOCO_CS.04.00.03.06.001.zip <- これは再配布するとまずい予感

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください